松竹舞台衣裳見学

2013年11月20日 08:34

株式会社松竹衣装様に学校に来て頂き舞台衣裳の着付けの見学をさせていただきました

今年は芸者、壺装束、娘道成寺の着付けを実演していただきましたのでその様子をご紹介します♪

まずは芸者!

西と東の芸者の着付けでは所々違うそうで、今回は京風芸者です

着付けをしながら着せ方の特徴など色々な事をお話してくださるので学生達も真剣に見ています

後ろは粋な角だしです♪

続いては壺装束

最近ではお米のcмなどで目にする事もありますが、平安時代~鎌倉時代の女性が外出をするときにした服装です

最後は娘道成寺

こちらは二枚の着物を着ていて場面や登場人物の心情の変化によって衣装を変える為の「引き抜き」という舞台上での早脱ぎが見所です!!

最初は赤い着物を着ていますが…

引き抜き後は浅葱色の着物に変身!

引き抜きは学生達の中から何人か参加させてもらえたので学生達はとても興奮していました♪

今回の舞台衣裳見学の為の日本髪と白塗りは3年生がしてくれました

ヘアとメイクでさらに雰囲気が出ていて素敵です♪